住宅ローン比較

【2022年最新】モゲチェックは怪しい?評判は?有料級サービスなのになぜ無料?

2020年12月21日

  • モゲチェックで検索すると「怪しい」と出てくるけど大丈夫?
  • 便利なサービスが無料で使えるなんて怪しい・・・
  • 無料で利用できるのは個人情報を悪用しているからでしょ?

モゲチェックはお得な住宅ローンがわかる比較サービスです。

無料で利用ができるので「怪しい」と感じる方もいらっしゃいますが、ユーザーが無料で利用ができるのは銀行からの広告費で運営がされているからです。

もちろん個人情報の悪用もされませんし、個人情報を保護する仕組みも整っています。

この記事を読むと「モゲチェック 怪しい」という噂を聞き、サービスを利用して良いか迷ってしまったあなたの不安を取り除くことができます。

>>モゲチェックの評判・口コミを先に見たい方はこちら

 

モゲチェックを利用することで、

  • 住宅ローンの比較がしやすい
  • どこの住宅ローンが通りやすいか(融資承認確率)がわかる

なので、一番オトクな住宅ローンを探す、申し込む、交渉する手間を省くことができます。

銀行の審査をしなくてもモゲチェックが独自開発したAI判定によって「融資承認確率」がわかるので、無駄な審査を減らすことができます。

この記事では、モゲチェクのサービス内容やメリット・デメリット、評判・口コミについて紹介します。

モゲチェックのまとめ

  • 自分にぴったりの住宅ローンが見つかる比較サービス
  • NHK・日本経済新聞などでも取り上げられ信頼性は高い
  • プライバシーマークを取得しているので、
  • 銀行からの広告費で運営しているので無料で利用可能
  • 「モゲレコ」で審査に通る確率がわかる
はじめ
無料で利用できるので使い倒すしかないですね

\登録者10万人突破/

モゲチェックに申し込む

プロに無料相談!住宅ローンを比較

 

ボリュームが多いため、気になる部分のみの閲覧もOKです(↓目次から気になる部分にジャンプできます)

目次

モゲチェックとは?お得な住宅ローンがわかる比較サービス

モゲチェックとは、住宅ローンの新規借り入れ・借り換えをサポートしてくれるサービスです。

一番オトクな住宅ローンを探す、申し込む、交渉する手間を省くことができます。

モゲチェックは5分ほどの入力で融資承認確率(ローンが借りられる確率)を確認できます

審査が通る可能性の高い銀行から一番お得な住宅ローンがどこなのかがわかるので、住宅ローン選びの時間も大幅に短縮できます。

  • 住宅ローンの新規借り入れ・借り換えをサポートするサービス
  • 5分ほどの入力でベストな住宅ローンがわかる
  • 審査に通る確率もわかる
はじめ
住宅ローン比較サイトはモゲチェック以外にもありますが、ローンを借りられるかどうかまではわかりません

 

↑目次へ戻る

モゲチェックは怪しいサービス?なぜ無料なの?

「モゲチェックは無料で利用できる」ので怪しく感じる方もいらっしゃいます。

モゲチェックが無料で利用できる理由は、登録されている金融機関などからの手数料や広告費で運営がされているためです。

はじめ
実際に利用してみましたが、しつこい営業や電話ももちろんありませんでした

モゲチェックの公式Twitterでも「モゲチェック 怪しい」というコメントに対して、モゲチェックの実績について触れられています。

 

多数メディアにも掲載

モゲチェックは住宅ローンの新サービスとして多数のメディアにも掲載されています。

引用:株式会社MFS

 

運営会社情報

社名 株式会社MFS
代表者 中山田 明
所在地 本社:〒100-0004 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル2階 FINOLAB
資本金 1億円(2021年6月30日現在)
設立 2009年7月(2014年10月株式会社MFSに商号変更)
事業内容 オンライン住宅ローンサービス「モゲチェック」

オンライン不動産投資サービス「インベース」

主要株主 経営陣、Z Venture Capital、ゴールドマン・サックス、Bonds Investment Group、グロービス・キャピタル・パートナーズ、マネックスベンチャーズ、電通国際情報サービス、電通イノベーションパートナーズ、新生企業投資、中銀リース(中国銀行グループ)、ディープコア、日本ベンチャーキャピタル、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、JICベンチャー・グロース・インベストメンツ
取引金融機関 みずほ銀行
貸金業登録番号 東京都知事(2)第31690号
日本貸金業協会会員 第005928号
宅建業免許番号 東京都知事(1)第107360号

引用:会社情報

モゲチェックを運営する株式会社MFSは、プライバシーマークを取得しています。

プライバシーマークとは、日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が「個人情報について、適切な保護措置を行う体制を整えている事業所」と認定した企業のみ取得できる制度です

\登録者10万人突破/

モゲチェックに申し込む

5分で申し込み完了!住宅ローンを比較

 

↑目次へ戻る

どんな人にオススメのサービス?

以下の特徴に一つでも該当するならモゲチェックはオススメです。

モゲチェックをおすすめできる方

  • 住宅ローンについて調べ始めた方
  • オトクな住宅ローンを見つけたい方
  • 借り換えメリットを知りたい方
  • 住宅ローンについて誰かに相談したい方
  • オンラインサービスに抵抗のない方
  • 5年以上前に住宅ローンを組んでいる方

モゲチェックでは、住宅ローンの新規借り入れ・住宅ローンの見直し(借り換え)をオンライン上で利用ができます。

まずは簡単なユーザー登録から、一番お得な住宅ローンを見つけてみましょう。

▶︎【無料】モゲチェックで住宅ローンを一括比較してもらう

 

↑目次へ戻る

モゲチェックのデメリット

モゲチェックのデメリットは以下の4つです。

デメリット

  1. 店舗や対面での相談はできない
  2. 希望条件で借入ができないことも
  3. 提携していない金融機関ももちろんある
  4. 不動産会社経由の方が条件がいいことも

①店舗や対面での相談はできない

完全オンラインでのサービスのため、店舗や対面での相談はできません

相談についてもチャットがメインになるため、電話やzoomなどでの相談もできない点にも注意しましょう。

ただ、チャットでの相談は初期メッセージ以外すべて住宅ローンのプロによる提案なので、わからないことは気軽に相談してみましょう。

 

②希望条件で借入ができないことも

モゲチェックを利用するとAIによる融資承認確率がわかりますが、必ずしも審査結果を保証するものではありません

最終的に審査をするのはモゲチェックではなく金融機関が行うからです。

あくまでユーザーの申告にもとづいて判断をしているため、入力に誤りがあると結果が変わることもあります。

 

③提携していない金融機関ももちろんある

モゲチェックはメガバンクやネット銀行をはじめ、全国124の金融機関と提携して最適な住宅ローンの提案をしてくれます。

しかし、提携していない金融機関もあり、特に地方銀行や信用金庫などの取扱いは少なめです。

地域によっては紹介された金融機関以外でも好条件で借り入れできることもあります。

ただ、紹介される金融機関は多くの方にとって合格点を取ることができる住宅ローンだと思います。

はじめ
提携金融機関も徐々に拡大しているので今後にも期待です

 

④不動産会社経由の方が条件がいいことも

マイホームを購入した方が住宅ローンを借りるためには大きく2つのルートがあります。

自分で探す(モゲチェックなど)

不動産会社から紹介してもらう

モゲチェックは多くの金融機関と提携しており、中にはモゲチェックだけの特別優遇があることもあります。

しかし、モゲチェックの提案がベストではないこともあります

不動産会社も同様に金融機関と提携していることもあり、そちらの方が条件がいいこともあります。

提携している金融機関の数は不動産会社によって異なりますので、モゲチェックも併用することをおすすめします。

特に新築物件を購入する場合は不動産会社経由の方がお得になることもありますので、両方の条件を見比べたいですね。

 

↑目次へ戻る

モゲチェックのメリット

モゲチェックのメリットは以下の4つです。

メリット

  1. 無料で利用可能
  2. 自分にぴったりの住宅ローンが見つかる
  3. オンラインでいつでも利用できる
  4. 借りたあとのサポートも充実

①無料で利用可能

充実した機能とサポートを受けられるサービスですが、特に手数料などはかかりません。

金融機関からの広告料で運営されているので、ユーザーの手数料はかからないという仕組みです。

借り入れ・借り換えが成功しても報酬は一切掛からないので、安心して利用ができます。

 

②自分にぴったりの住宅ローンが見つかる

AIによる住宅ローン提案サービス「モゲレコ」を利用すると、全国124の金融機関からあなたの条件にぴったりの住宅ローンを3つ紹介してくれます。

しかも、審査に通る確率おすすめの理由も教えてくれるので、具体的な検討に役立ちます。

提案についての質問や希望などについては専用のメッセージページもあり、チャットで相談することもできます。

モゲチェックから銀行仮審査申込した方には、もれなく無料で入れる保険をプレゼント実施中です。

詳しくはこちらから

 

③オンラインでいつでも利用できる

すべての手続きはオンラインで完結します。

住宅ローン提案サービスもいつでも利用することができるので、忙しくて時間が取りにくい方でも隙間時間に確認することができます。

チャットでの相談・質問は平日のみの対応になります。

 

④借りたあとのサポートも充実

住宅ローンは長期の借り入れなので、メンテナンスが重要です。

モゲチェックでは、借り入れをした後にも住宅ローンをメンテナンスできる「住宅ローン管理ツール」があります。

利用中の住宅ローンが最適か、定期的にチェックすることができます。

\登録者10万人突破/

モゲチェックに申し込む

5分で申し込み完了!住宅ローンを比較

 

↑目次へ戻る

モゲチェックでできること

モゲチェックでできることをまとめました。

モゲチェックでできること

  • ランキングから住宅ローンを探せる
  • 住宅ローン選びをおまかせ
  • 返済額などさまざまなシミュレーション
  • AI判定!融資承認確率(通る確率)のチェック
  • 毎月の金利情報
  • 住宅ローンについてのお役立ちコラム

モゲチェックはユーザー登録をしなくても、住宅ローンランキングやお役立ちコラムを確認することができます。

しかし、自分に合ったおすすめ住宅ローンの紹介や借り入れの申し込みなどを利用するにはユーザー登録が必要です。

 

ユーザー登録で使える機能

  • モゲレコ(あなたのおすすめ銀行の紹介)
  • 借り入れ申し込み
  • あなたの住宅ローンランキングの作成
  • モゲパス(借り入れ額証明書)
  • アドバイザーへの相談
  • 住宅ローン管理ツール(借り換え)

特に「モゲレコ」は審査が通りそうな銀行の中でおすすめを紹介してくれるので、住宅ローンの検討の際にはとても参考になります。

ユーザー登録に必要なのはメールアドレスもしくはGoogleアカウント・Facebookアカウントだけです。

5分ほどの簡単な入力で登録は完了します。

▶︎【無料】モゲチェックで住宅ローンを一括比較してもらう

 

↑目次へ戻る

モゲチェックの評判・口コミ

気になるモゲチェックの評判や口コミをまとめてみました!

モゲチェックの公式Twitterアカウントも存在して、コミュニケーションを積極的に取られているのが分かります。

はじめ
オンライン上のサービスですが、こういったコミュニケーションがとれることで安心度が上がりますね

 

モゲチェックの悪い口コミ・評判

モゲチェック利用者の悪い口コミを調べてみました。

「借り換えに成功しなかった」という口コミがありましたが、必ずしも借り換えするメリットがあるわけではありませんので注意しましょう。

モゲチェックの悪い口コミ・評判

借り換えメリットがないこともある

いままでの経歴によってはローン提案が難しいこともある

「紹介できるローンはありませんでした」と冷たい回答だった

借り換えメリットがないこともある

サービスを利用すれば、必ずお得になるわけではありません。まずは、借り換えメリットがあるのかを調べるだけでも確認してみましょう。

いままでの経歴によってはローン提案が難しいこともある

モゲチェックを利用するとAIによる「審査に通る確率」もわかりますが、特殊な経歴だと提案が難しいこともあります。

審査をするのはあくまで銀行なので、モゲチェックの提案がすべてではないことに注意しましょう。

「紹介できるローンはありませんでした」と冷たい回答だった

時間をかけて情報を入力をしても、最適な住宅ローンが見つからない可能性もあります。

こちらのツイートには、モゲチェック公式アカウントからもコメントが来ていました。

利用をしてみて、いい提案が受けられなかった場合でも個人情報はしっかり削除してもらえます。

退会方法についてはこちらを確認ください。

 

↑目次へ戻る

モゲチェックの良い口コミ・評判

モゲチェック利用者の良い口コミを調べてみました。

借り換えに成功した事例住宅ローンのアドバイスをもらえたり、無料でも役立つサービスということがわかります。

モゲチェックの良い口コミ・評判

借り換えで月5000円の削減に成功

借り換えメリットは約570万円!?

住宅ローンのアドバイスももらえる!

リベラルアーツ大学で紹介

借り換えで月5000円の削減に成功

無料のサービスなので、まずは借り換えメリットがあるのかだけでも確認してみましょう。シミュレーションした結果、借り換えメリットがないなら借り換えしなくてももちろん大丈夫です。

借り換えメリットは約570万円!?

借り換えメリットが約570万円になる方もいらっしゃいました!5年以上前に住宅ローンを組んでいる方でしたら、借り換えメリットがあるかもしれません。

住宅ローンのアドバイスももらえる!

プロに住宅ローンの相談ができるので、なにか不安なことがあればまずは相談してみましょう。

リベラルアーツ大学で紹介

リベ大はYouTube登録者数200万人以上の大手金融メディアです。客観的な視点でおすすめサービスを紹介しているのでリベ大経由でモゲチェックを利用した方も多いです。

 

↑目次へ戻る

モゲレコ(新規借り入れ)を実際に使ってみた

「新規借り入れ」の解説ですが、「借り換え」も同じやり方で登録できます

モゲチェックのサービスを実際に使ってみました。

約5分の情報登録をすることで「モゲレコ」が利用できますので参考にしてみてください。

モゲレコでできること

  • あなたにおすすめの住宅ローンを紹介
  • おすすめ理由と通る確率がわかる
  • よりお得に借りるアドバイスをもらえる
  • 横比較表で銀行ごとの違いがわかる
  • 住宅ローンを借りるまでの手続きがわかる
  • 住宅ローンの審査申込がすぐできる
  • 住宅ローンのプロに質問、相談できる
  • 無料で保険に入れる

STEP1.ユーザー登録

モゲレコはユーザー登録をする事によって利用ができます。

入力はとても簡単で、約5分で登録は完了します。

ユーザー登録はこちら

①メールアドレスとパスワードの登録

②メールアドレスに送られてきた認証コードを入力

たったこれだけでユーザー登録は完了します。

メールアドレスを利用せず、GoogleアカウントやFacebookアカウントを利用することもできます

 

STEP2.モゲレコの登録

①トップページの右上の「MENU」からマイページへアクセス

②ログイン後、モゲレコからアクセスし画面の案内に従い情報を入力(約5分)

ココがポイント

現時点で具体的に購入物件が決まっていなくても利用は可能です。

物件の検討が進み、より具体的な資金計画になりましたら、チャットで再提案を相談することも可能です。

まだ具体的な計画でなくてもまずは利用してみることをおすすめします。

 

モゲレコからの提案はこちら

実際にモゲレコを利用してみたところ、このような提案をしてもらいました。

どうすれば審査に通りやすくなるのかアドバイスももらえるので、審査に不安な方は是非利用してみましょう。

たった5分で申し込み完了!しかも無料

モゲチェックに申し込む

住宅ローンの比較・相談ができる

 

↑目次へ戻る

よくある質問

モゲチェックと他の比較サイトとの違いは?

他の住宅ローン比較サイトではローンを借りられるかどうかまではわかりません。

モゲチェックは5分ほどの入力で融資承認確率(ローンが借りられる確率)を確認することができます。

審査が通る可能性の高い銀行から一番お得な住宅ローンがどこなのかがわかります。

↑目次へ戻る

借り入れ・借り換えをしたらモゲチェックに手数料や成功報酬を支払うの?

モゲチェックは登録されている金融機関などからの手数料や広告費で運営がされているため、成功報酬もかからず無料で利用ができます。

営業の電話やメールもまったくありませんので、安心して利用ができます。

↑目次へ戻る

購入物件が決まっていなくても利用できる?

物件を探し始めた方でもご利用できます。

運営側もそういった利用は想定しておりますので安心して利用できます。

具体的な計画になったら再度提案をしてもらうこともできますので、まずは登録しておくことをおすすめします。

↑目次へ戻る

提案を受けたら借り換えしなきゃいけない?

提案を受けたからといって必ず借り換えをする必要はありません。

まずは借り換えするメリットがあるのかサービスを利用してみましょう。

↑目次へ戻る

モゲチェックはアプリでも利用できる?

以前はアプリを提供していましたが現在は終了しています。

WEBサイトからの利用になります。

↑目次へ戻る

モゲチェックで電話相談はできる?

モゲチェックでは電話相談できません。

チャットでの相談はできますので、是非活用しましょう。

↑目次へ戻る

モゲチェックを利用すると個人信用情報に確認・登録はされるの?

モゲチェックでは、AIによる「融資承認確率(通る確率)」のチェックができますが、個人信用情報は確認されず登録もされません。

ただし、金融機関へ住宅ローン審査を進めていくときには個人信用情報も確認されることがあります。

個人信用情報について知りたい方はこちらも参考ください

↑目次へ戻る

事前審査は通過したけど正式審査で落ちることもある?

事前審査が通過しても正式審査で落ちる可能性はあります。

本来、事前審査では身分証や収入資料、物件資料などを提出します。

銀行は提出された書類をもとに、融資基準を満たしているのかを審査しています。

しかし、一部の銀行の事前審査では、こういった資料の提出不要で自己申告でのみで審査しています。

こういった事前審査の場合は、正式審査で落ちることがありますので注意しましょう。

↑目次へ戻る

モゲチェックの退会方法は?

お問合せフォームから退会の手続きができます。

トップページ下の「よくある質問」に「退会について」の項目がありますので、比較的見つけやすいです。

 

↑目次へ戻る

まとめ:モゲチェックは有料級サービスなのに無料で住宅ローンを比較できる

モゲチェックは、マイホームの購入にあたり住宅ローンを探している方、既に住宅ローンを組んでいて見直しをしたい方におすすめのサービスです。

モゲチェックをおすすめできる方

  • 住宅ローンについて調べ始めた方
  • オトクな住宅ローンを見つけたい方
  • 借り換えメリットを知りたい方
  • 住宅ローンについて誰かに相談したい方
  • オンラインサービスに抵抗のない方
  • 5年以上前に住宅ローンを組んでいる方

住宅ローンの比較は、金利や条件などを確認したり、銀行の審査がありますので、自分で条件のいい住宅ローンを探すのはかなり時間がかかります。

モゲチェックを利用すれば、「住宅ローンのわからない」が大幅に解消されます。

約5分の入力で最適な住宅ローンが見つかりますので、住宅ローンについて調べている方は是非利用してみましょう。

モゲチェック

・完全無料の「オンライン住宅ローンサービス」

・あなたが借りられるもっとも低い金利で借入ができる

・住宅ローンの専門家による無料サポート

・サービス登録者数10万名突破、住宅ローンサービス評価で三冠達成

モゲチェックに申し込む

 

にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

はじめ

住宅ローンの考え方や知識を発信/不動産営業経験、銀行で住宅ローンを扱っています/不動産会社も銀行も住宅ローンの正しい組み方は教えてくれません!/マイホームをこれから検討する方、既に購入した方にも役立つ情報をお伝えします

-住宅ローン比較

© 2022 住宅ローンのわからないを解決する Powered by AFFINGER5